夜遅く食事をするなら・・・。|健康管理士とマンツーマンで3ヶ月で5~10kg減を目指す耳つぼダイエット専門サロン。三芳町と成増駅前に店舗があり、 富士見市・ふじみ野市・所沢市・川越市・新座市・和光市・朝霞市・板橋区・練馬区から通われる方が多いです。

  • サロンブルーム三芳町店 049-259-7814049-259-7814
  • ブルーム インブラッド成増駅前店 03-5968-500503-5968-5005

スタッフブログ

夜遅く食事をするなら・・・。

2016.06.21

こんにちは!

 

耳つぼダイエットサロンブルーム成増店の健康管理士川嵜(かわさき)です。

 

年度末って、仕事も忙しくなって、帰りが遅くなりますよね。

 

今、担当しているお客様も、夕食を食べるのが9時、10時過ぎという方が

 

たくさんいらっしゃいます。

 

夕食をとる最適な時間は、起床後12時間後なのですが、

 

なかなかそうはいかないですよね~。

 

今日は、夜遅い時間に夕食をとるときの注意点をお伝えします。

 

 

ポイントは、消化のいい、脂肪の少ないものを選ぶことです。

 

食べた脂肪が血中に流れ出るのは6時間後と言われています。

 

就寝中に血液がドロドロになってしまうんですね。

 

血液ドロドロだと、生活習慣病を誘発します。

 

21時台の夕食

 

ごはん→お茶碗軽く一膳

 

パン→ライ麦パン、全粒粉パン8枚切り1枚

 

豆腐→半分

 

お魚→白身魚、青魚一切れ

 

肉→赤身で80グラム

 

野菜→サラダ中皿1枚分

 

海藻類→小鉢1つ分

 

22時台の夕食

 

ごはん→1/2膳

 

麺類→半玉

 

お魚、肉類→油を使わない調理法で。蒸す、煮る、茹でて。

 

油は長時間胃に滞留しますので、消化によくありません。

 

野菜→温野菜や蒸し野菜 胃の働きを促します。

 

海藻類→もずくの酢の物がオススメ。お酢が胃を守ります。

 

発酵食品→納豆、漬物、キムチは消化を助けてくれます。

 

23時台の夕食

 

炭水化物はとらないようにしましょう。

 

肉、魚も避けましょう。

 

豆腐のお味噌汁やスープなど、固形のものが少ない、温かいものにしましょう。

 

果物は胃の滞留時間がわりと少な目なので、片手一つ分くらいの量を摂りましょう。

 

卒入学式のスーツを新調しなければならなくなったあなた!

二の腕が気になるあなた!

体脂肪率が30パーセントを超えてしまったあなた!

イライラしてすぐに食べてしまうあなた!

冷え性で便秘がちなあなた!

かつては私もそうでした。

耳つぼの刺激で食欲を抑え、3食きっちり食べて

人生最後のダイエットにトライしませんか?

 

ダイエット応援副隊長 川嵜園子でした~。

ご予約 お問い合わせ

  • 三芳町店 049-259-7814049-259-7814
  • 成増駅前店 03-5968-500503-5968-5005

24時間いつでもOK

  • Webからのご予約はこちら
  • LINE@はこちら
ページの先頭へ